勤続年数が10年とか長いのが良いという価値観について。長いと偉いの?

この記事は4分で読めます

Pocket

社会に出て必ず耳にする【勤続年数】

日本では長いほうが偉いという
価値観形成がされていますよね。

1~2年はカウントしない!
10年以上やって当たり前だ!

俺なんかこの会社に
40年以上いるんだぞ!

とか嫌になるほど聞きましたw

この考え方ですが
聞こえはいいように思いますが
僕は決して正しいとは思いません。

2つのパターンがあると思うので
これに関して書いてみます。

勤続年数が自分の誇りになってる人

日本人の美徳に【我慢】という価値観がある。

これは素晴らしい事だし
僕も身につけたいと思います。

ただ、我慢という言葉に甘えて
逃げている事実もあると思う。

勤続年数が長く尊敬出来る人とは
その仕事が好きで、やりがいを感じていて
限界まで続けた人こそが真だと思います。

逆に、嫌だけれでも他の道に進む
自身がなくダラダラとい続けても
同じく勤続年数が長くなれます。

単に長いって言っても
数字の中身は人によって違う。

ここの違いがしっかり示せて
相手が尊敬出来る人なら
言葉に説得力もあるでしょう。

むしろ、好きで続けている人は
勤続年数を自慢する事はないでしょうね。

スポンサードリンク

耐えた=偉い

嫌な仕事で自分に合うか分からないけど
我慢しつづけて今までこの会社にいるんだ!

って人は、単純に他に飛び込む勇気がなくて
現状に甘んじているだけだと思います。

僕自身が転職をしているので分かりますが
今の現状を変える決断は恐怖です。

まず、部長やら社長に切り出すことが恐怖。

次の仕事が見つかるかの恐怖

転職できてもうまくできるかの恐怖

新しい人と馴染めるかの恐怖

転職は沢山の恐怖と向き合います。
これを受け止めない限り進めない道です。

だから、仕事を辞めて転職をするって
非常に大きな決断なんです。

底知れぬ不安や恐怖が受け入れられず
一歩踏み出すことができないで
耐える事も我慢と呼べますよね。

ただ、嫌だけど新しいことが怖くて
無理やり我慢し続ける人と

嫌だから怖いけど新しい環境を見つけ
自分から挑戦した人。

同じ年月で10年の時が流れれば
方や勤続10年ですが、片方は9年です。
その間に転職すれば更に下がります。

この裏側を見て、どっちがすごいと思います?

僕は恐怖を克服して
新しい環境にチャレンジしたほうが
勇気ある行動だと思います。

勤続年数だけで忍耐力や
行動力は判断できません。

老後安定の法則は崩壊している

今の日本の会社では
老後まで自分の椅子があるかの
保証はありません。

20~30年前にバリバリだった世代は
老後まで会社が面倒を見てくれるのがふつうでした。

だからこそ、会社に忠義を尽くせば
会社もそれに答える図式がありました。

しかし、今の時代はその保証はありません。

むしろ、自分で見切りを付けて
選んで行かないと共倒れになります。

僕の両親もまさにその世代で
勤続年数が重要と考えています。

しかし、完全に時代が違います。

自分が求める環境や条件に
俊敏に移って行く
判断力が非常に大事だと思います。

会社が自分を守ってくれるではなく
自分で自分を守る力が必要です。

1つに依存していると
それを失ったときに
何もできず動けなくなります。

常に2・3と選択肢を考えて
対処出来るように備えておかないと
いざという時に動けなくなります。

転職回数が例え10回あろうとも
雇ってくれる会社ありますから。

実際にそういった求人も多いです。

問題なのは回数では無く理由です。

10回の転職経験があるなら
どんな理由で何の目的でなのか
納得出来る答えがあればOKです。

スポンサードリンク

達人の話は聴くべし

同じ会社に何十年もいて
不満や文句もなくやりがいを感じ
仕事を楽しんでいる人の話は聞いたほうがいいです。

先にあげたような
我慢を自慢する人とは別の人です。

こういった人は、仕事を本当に
楽しんで充実している人です。

今の仕事にやりがいを感じて
ずっと続けている人は
コツや思考を持っています。

例え給料が安い休みがないでも
なんとかして立て直そう!だったり
この仕事を絶やさないようにしようと
あれこれと考えて動きます。

やりがいが無い人は
会社がやばいと聞くと文句を言い
周りの状況に合わせます。

いつもどおりでなんとかなるだろう思考です。

僕は前職がヤバイ状況になりましたが
やりがいを感じなかった為、転職しました。

社長すらも他力本願でしたからねw

今の仕事が好きな人は
何としても耐えようと自ら動きます。

こういった人が同じ職場にいれば
ぜひ話を聞いて欲しいです。

僕も知人の方ですが
こういった価値観の人がいて
話を聞いたら感動しました。

全てにおいて行動が逆です。

会社がヤバイ!

→なんとか立て直さなければ

給料が安い

→新しい製品(サービス)を作ろう

休みがない

→効率よく仕事をすれば時間があまり休める

ただ、以下のように思う方も多いと思います。

会社がヤバイ

→いつもどおりで何とかなるでしょ!言われた事をやろう
 
給料が安い

→頑張っても変わらないしいつもどおり

休みがない

→急いだって変わらないならゆっくりやろ

考えが前向きです。
とにかく現状打破です。

後者は思考停止状態で依存してますが
前者は自分で考え動く行動型です。

どうすれば改善するか?

これを考える作業は骨が折れます。
疲れるしめんどくさいです。

これを考える思考と行動力は
好きで無いと生まれません。

考える事をすると
沢山の【案】が生まれます。

生まれた案の数だけ試す選択肢が生まれます。

10生まれれば10回の行動が出来るし
その中からも改善して11個目すらも生まれます。

こういった人の考え方は
仕事以外でも役立つスキルですからね。

その他になるか個になるか

周りと同じ事をしていても
それ以上の変化はありません。

その他大勢という枠から出れません。

しかし、人と違う事や
考えを持つと【個】になります。

その他大勢から抜きでた存在。

もし今の会社が明日潰れても
個であればその他大勢より
圧倒的に有利です。

経験も実績もあるし行動力もあります。

日本では出る杭は打たれます。

しかし、打ち付けられた杭は
打たれるどころか目に入りません。

打たれる前に埋まっては
誰の目にも触れず存在が薄くなるだけです。

だったら周りから打たれても打たれても
空につきでた方が認知されますよね。

足並み揃えてきれいに進め!

この考えは確かに良いですが
意味を考えないと無意味です。

最後に

僕の考える勤続年数に関して書いてみました。

人によっては不愉快に
おもったかもしれません。

我慢は美徳ですが偉くはない。

我慢という言葉の中身が
伴っていなければただの逃げです。

中身の薄い年輪を重ねるくらいなら
勤続年数って肩書きを捨てさる
思いっきりさで人生を変えましょう。

自分は自分が思う以上に
動き出せば出来るモンです。

僕自身もいい意味で
我慢しなくなり人生変わりました。

ぜひ、数字にとらわれず
今の自分に必要な判断をしてください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
【関連ページと広告】
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


YUKIのプロフィール

aki
情報電波塔を書いていますYUKIです。 このブログは一味違います。一部の記事を激辛の本音で書いています。その詳細もこちらで語っていますのでご覧下さい。 プロフィール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フェイスブック始めました

絶対に押しちゃダメだよ?

カテゴリー

芸能人の歯が白いのは・・・

デジモン世代は必見!

スターウォーズをまとめ見する?

黒すぎると話題の女子アナ

大人気の鬼ちゃん

これぞギャップでしょw

実家が凄まじかった・・・

-14.2kg痩せた秘密は?

またしても球場から神が

看護師×シンガー

テレビに出なくなった理由は?

このギャル知ってる?

衝撃の真実!w

これからきそうな清楚系

は、はちきれそうや

元〇〇〇って知ってた?

JKとは見た目だけ実は・・・